FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルネサンス登美ヶ丘・新聞折込チラシとOne Mile創刊号問題

One Mile創刊号ページ
(A)は私たちが編集・発行するのわが街情報誌「One Mile」創刊号に昨年2011年10月23日に
掲載したルネサンス登美ヶ丘の取材記事の写真です。
(顔写真と名前が表記されているインストラクターの女性の方は、
本件とは何の関わりもありません。念のため)


ルネ問題チラシ縮小
(B)これは今年2012年10月2日に朝日・読売・毎日・産経各新聞に折り込まれたルネサンス登美ヶ丘のチラシの一部の写真です。このチラシの作成には私たちは一切関与していません。

(A)のOne Mile創刊号に掲載したルネサンス登美ヶ丘の記事の原稿は、責任者の方に当然取材して記事は書き上げていますが、メインの写真とかその下のキャッチコピーなどは私たちの方が企画制作して、責任者に提案し採用されたものです。
一方、(B)の折込チラシの方は、私たちは全く関与せず、ルネサンス登美ヶ丘の責任者が独自に作成して各新聞社に折り込ませたものと責任者本人から聞いています。

両者を見比べてください。
いかがでしょう。
かなり似ているように見えませんか。

両者共にルネサンス登美ヶ丘のランニングマシンとその向こうの風景をメインヴィジュアルにしています。
キャッチコピーが
(A)One Mileの方が、
「森と空に向かって走っているような気になります。」
(B)新聞折込の方が、
「空を走っている気分になります・・・・」

2011年に(A)の記事を制作した私たちの目からすると
2012年に折り込まれた(B)のチラシは、
私たちの著作権を侵害しているようにさえ見えてしまいました。
著作権法などという法律のことは良く分かりませんので、
早計にものを言うことは慎まなければなりませんが、
私たちの目から見て、こうまで似た制作物が私たちに何の言葉がけもなく
世に出たことについて、心底驚いてしまいました。

その旨ルネサンス登美ヶ丘の責任者に問いかけのメールを送ったところ、
「・・・似せて作成したという認識はないものの不快な想いをさせて申し訳ないと思います。・・・」
とメールでの返答がありました。

「・・似せて作成したという認識はないものの・・」
というあたりに意図的に似せようとしたわけではない、ということは推察できます。
「・・不快な想いをさせて申し訳ないと思います。・・」
この文言には、とはいうものの結果的にかなり似たものと言われてもしかたがない、という
認識も同時に責任者がもっていたように見受けられます。

またメールのやり取りの後、直接責任者にお会いして際に
深く謝罪の意を表されたことからも分かるように
私たちの言うところが、いわれの無い中傷ではなく
それなりに筋の通ったことだと認識されていたのでは理解しました。

ただその後、その責任者の上司にあたるエリアマネージャと話をしたところ、
会社(ルネサンス)としては、この問題に著作権の侵害があるとは認識していない旨の通告がありました。文書での趣旨説明はなく、当エリアマネージャの口頭での説明がありましたが、いまいち判然としませんでしたが・・・。
こちらとしては著作権の侵害などという高度に法律的な問題を云々するのではなく、
人と人との当然の信頼の関係について話したつもりだったのですが、残念ながら私たちの真意は伝わらなかったようです。

エリアマネージャに問い合わせたところ、
10/23(火)と10/27(土)にも同じデザインのチラシが朝日・読売・毎日・産経に折り込まれるようです。
私たちの方からは、このような私たちの制作物に似たものを、私たちに一言も断りもなく世に出すのはやめてほしいということを伝えたつもりなのですが、これまた残念ながらルネサンスサイドには理解してもらえなかったようです。
法的にどうこうするというほどの知識もなく、またそうするとこがふさわしいのかも分からず、
ただなす術もなく彼らのやることを見ているしかないようです。

興味がある方は、その日のチラシを手にとって、このブログのOne Mileの写真と見比べてみてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

nobgeko

Author:nobgeko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。